サーバーのよく使うコマンドメモ| kill

2015年3月4日

コマンド サーバー テクノロジー

Summery

起動しているプロセスを強制終了させる。

Construction

$ kill [option] [process-id]

Option

-9 : プロセスの強制終了

Sample

# 16062のプロセスIDを強制終了させる $ kill -9 16062

Discription

The default signal for kill is TERM. Use -l or -L to list available signals. Particularly useful signals include HUP, INT, KILL, STOP, CONT, and 0. Alternate signals may be specified in three ways: -9, -SIGKILL or -KILL. Negative PID values may be used to choose whole process groups; see the PGID column in ps command output. A PID of -1 is special; it indicates all processes except the kill process itself and init.

このブログを検索

ごあいさつ

このWebサイトは、独自思考で我が道を行くユゲタの少し尖った思考のTechブログです。 毎日興味がどんどん切り替わるので、テーマはマルチになっています。 もしかしたらアイデアに困っている人の助けになるかもしれません。