人生アーカイブのススメ

2022年12月28日

マインド 学習 習慣

eyecatch スマホで手軽に写真が撮れて、SNSで手軽にシェアすることができる時代になっていますが、SNSで自分が撮影した写真をアップする人は年代によってかなり差があるようです。 しかも、自分が写っている写真をアップする、しないというのは、その中のほんの一握りの人だけと考えると、撮影された写真のほとんどは、やっぱり自分のメモリの中だけの存在なのでしょう。 でも、人は何で写真を撮りたがるのかと考えてみると、その時の自分の見たものや感情、キレイだった風景、楽しかった時間や空間を、アーカイブしておきたいと思っているに違いありません。 確かに、写真が発明された時代からの歴史アーカイブは格段に発達して、後世に情報を残す大きな躍進と遂げた事は、非常によく分かりますよね。 日記をつけたり、何か収集をするコレクションも思考ジャンル的には同じです。 そして、このブログも毎日書いていて、ユゲタの人生アーカイブとなっています。

前向きな人はブログを書きたがる

ビジネスマッチングをして、zoomなどでお話すると、これから会社をたちあげようとしている起業家の人達は、だいたいみんなブログを書きたいと言います。 プログラミングを勉強し始めた人も、ブログ勉強法というのを教えてあげると、ほとんどの人がブログを始めたいと言い出します。 もちろん、ITが苦手な人や、過去にブログを書いていたけど今現在はもうやっていない人というのは、ブログを書くということに対して毛嫌いするようです。 なんだか、ブログを書いて世の中に情報を発信しているこのブログを見て、「自分もやってみたい」と考える人はどうやら多いようです。 こうしたブログを書きたいと言っている人で実際にブログを書き始める人が、10%もいない割合で、さらにそこから続けられる人は、10%ぐらいというのが、10年近くブログを人に進めてきた自分が感じている割合です。 要するにブログというアーカイブを続けられると言う人は、1%しかいないと考えていいでしょう。 100人に1人ですよ!! なかなかレアですね。 長いものに巻かれがちな日本人は、多数決に飲み込まれがちで、多くの人が99%側にいることで満足してしまうようですが、 1%ぐらいの割合で、マイノリティを楽しめる人がいるという事を何となく実感しています。

ブロガーになりたい人からの相談

最近よく人から「自分もブログを書きたい」という人から相談を受けて、その全ての人から全く同じ質問をされたので、ブログを通してお答えします。

何で毎日ブログを書いているの?

自分では日記を書いているつもり。 たまに、プログラミングで覚えておきたいことや、おもろいライブラリを作った時に、備忘録として書いているだけの事。

ブログを書き続けている目的は?

毎日、書きたいことがあるから、続けているだけの事。

どんなモチベーションでやってるの?

普段生活をしていて、何かを感じた時に、それを文章にして自分の思考をまとめるという事が非常に頭の整理ができるという事。 あと、文章を書く事が苦手だったので、上手になりたいな〜と思っていたことも大きな要因ですね。 また、自分のブログを見て、「役に立った」「勉強になった」などの言葉をもらうこともあり、人の役に立つことをやめるわけにはいかないというモチベーションでしょう。

アフェリエイト収入ってどのくらいあるの?

0円です。 1ヶ月でよくても、焼き肉食べ放題に1回行くぐらいの収入にしかなりませんよ。 お金目的でブログ・アフェリエイトをやろうと考えている人は、99%挫折します。

どんなサービスを使ってブログを書けばいいの?

これまでWordpressの学習でブログを初めて6年ぐらい運用、その後自分でブログ・システムを作って3年ぐらい使い、 今現在は、GoogleBloggerにこれまでの記事を全て移行して、安定運用させています。 これまでどれも無料で運用しているというのがポイントで、お金をかけてブログを書くというのは、あまりオススメできないです。 (単純にもったいないから) はてブや、なんちゃらブログサービスなど、無料で便利なツールもたくさんあるので、とにかく自分で記事を書くという事を第一に考えないと、ブログのモチベーションなんかは上がらないでしょう。 個人的には、自分で最低限ドメインを取得して、自分のドメインで書くという事にこだわっているので、その点が理解できる人は、ブログをやってみる価値があると思います。

どのくらいの頻度で書いてるの?

毎日書いてます。 「思い出した時に書く」としたら、1年以上間隔が空いてしまう人が多いようです。

どうすれば続けられるの?

ブログを書くのを好きにならないと絶対に続けられません。 あなたは、毎日、朝昼晩ご飯をどうして食べ続けられるの?と同じ質問です。

自分続けられますかね?

ブログを書くことに対してこれらの質問をしてくる時点で、99%続けられないでしょう。 冷たいように聞こえるかもしれませんが、別の楽しみを見つけた方が良いですね。 実は、誰も言いませんが、ある一定ブログを書き続ける事ができると、とある能力と見えないギフトが得られるんですよね。 それが知りたい人は、是非トライしてみてください。

あとがき

自分の人生をアーカイブしたければ、ブログを書くのが一番なんですよね。 ブログってそもそもなんの略か知ってますか? Web Log(ウェブ・ログ)の略なんですよね。 単に日記と考えるのが当たり前なんですが、書いているうちに、Article(記事)になってきて、 自分でも見返すと参考になるし面白いArchive(消したくない記憶領域)になれば、もうあなたは立派なブロガーです。 誰がなんて言ってもブログを書き続けることをやめることはないでしょう。 恐らく1日の生活でブログを書く時間がプロットされているはずです。 最後に、この話をした人で、1ヶ月以内にブログを始めた人は、ほぼ0%なんですけどね。 人ってやっぱり何かしらの型にハマっているのが、面白いな〜と思いますが、型にはまらないマイノリティは、もっと面白いんですよね。 そんな人は、是非自分の人生をアーカイブしてみましょう。

このブログを検索

ごあいさつ

このWebサイトは、独自思考で我が道を行くユゲタの少し尖った思考のTechブログです。 毎日興味がどんどん切り替わるので、テーマはマルチになっています。 もしかしたらアイデアに困っている人の助けになるかもしれません。