コミュニケーションの上手い下手で人生が変わる話

2021年11月2日

日記

t f B! P L
eyecatch 人から、「人柄がいいですね」と褒められても、コミュニケーションって下手くそだな〜と自己認識している、ユゲタです。 コミュニケーションって、そもそも何でしょ?と人から質問されたとしたら、なんて答えるかちょっと考えてみました」。 う〜〜ん・・・ 人と会話をすること? 人とうまくやりとりをする手段? 英語を直訳すると、次のとおりです。
communicationとは 伝達、報道(すること)、(熱などを)伝えること、(病気の)伝染、通信、交信、文通、(伝えられる)情報、通信文、書信
あながち間違っていないと思いますが、もはや日本語化された「コミュニケーション」という単語は、もう少し幅が広く感じるのは、ユゲタだけでしょうか???

コミュニケーションの種類

コミュニケーションが上手い、下手と、ひとくくりに人を判断していては、自分も含めて勘違いしてしまいがちです。 例えば、コミュニケーションが上手と言われている人が、他の人から陰口を叩かれているような場面に出くわすと、コミュニケーションが本当に上手なのか?という疑問が湧いてきます。 確かに、コミュニケーションと陰口を叩かれるというのは、別の理由なのかもしれませんが、便利なコミュニケーションという言葉からすると、誰とでも仲良くなれるような人が「コミュニケーションが上手」という風に思われがちです。 でも、単純に考えてみてもコミュニケーションには次のような種類があると考えられます。
・1対1の対面コミュニケーション ・複数人のチーム内コミュニケーション ・初対面コミュニケーション ・太鼓持ちコミュニケーション ・コンサルティングコミュニケーション
まだまだ、たくさん有りそうですが、それぞれのコミュニケーションの質はまるで違うという事がわかります。

1対1の対面コミュニケーション

友達などと、1対1で話をする時に、相手とうまく会話などを進めることができるコミュニケーションで、基本的にこのスキルを「コミュニケーションスキル」という風に言われている感じがしますね。

複数人のチーム内コミュニケーション

これは、何人かが集まった時に、ちゃんと振る舞えるスキルで、聞くスタイル、自分の意見を言うスタイル、リーダー気質などのスキルがある人のコミュニケーションです。

初対面コミュニケーション

「人見知りする」と言っている人でも、初対面で、相手とちゃんと会話できて、自分の意見も言える、相手の事を汲み取るスキルをもっていると、決してコミュニケーションは低くないと言えるかもしれません。

太鼓持ちコミュニケーション

ジャイアンのそばにいるスネ夫のイメージですが、彼は「めちゃくちゃストレートな太鼓持ち」と言えるでしょう。 それはもはや、コミュニケーションスキルとして認識してあげるレベルかもしれませんね。 逆に敵も増えそうですが・・・

コンサルティングコミュニケーション

これは、学校の先生や、ビジネスコンサルなどの、人に何かを教える・伝える役割を持った人が、生徒やクライアントに対して、こうかんを持ってもらえるコミュニケーションです。

コミュニケーションによって変わる人生

他にもたくさんのコミュニケーションが、ケースに応じてあると思いますが、 こうしたコミュニケーションは、一概に「良い」や「悪い」と判断するのは、難しいことがわかります。 でも、少なくても、どれかにおいてコミュニケーションが低い(または悪い)と判断される場合は、そのコミュニティにおいては、居心地が悪くなってしまうでしょう。 自分の本意と違う場合に自分の意見を言えるというのは、重要なコミュニケーションでもあるのですが、コミュニティにしがみつくのが良いのか悪いのかは、自分でちゃんと判断して、 どのコミュニティで適応できるコミュニケーションを自分として高めたほうがいいかを考えることで、自分の将来が大きく変わってくることは、 職場に対しての自分の意見であったり、自分に近しい人との、関係性を考えて見るということも考えて、十分に検討する事は未来の自分に対する重要なコミュニケーションかもしれませんね。

ブログを書き終えて・・・

これまで転職を3回(その内1回は企業ですが・・・)しましたが、それぞれのコミュニティに自分で見切りをつけたという事を思い出しました。 居心地が良い悪いは、自分次第なんですが、将来のことを考えるコミュニケーション能力も合わせて磨いていく必要があるし、まだ知らないコミュニケーションもたくさんありそうだという予感も 今回のブログを書きながら、見つけることができました。 世間的に問題になっているのは、「ネットコミュニケーション」なんでしょうか? 匿名性の強いネットで、コミュニケーション能力が高い人の特徴を考えて振る舞うことができれば、 もしかしたら、ネットで話題になるかもですね。 とにかく「自分コミュニケーション」というものを、磨き続けることも重要ですね!!!

人気の投稿

このブログを検索

ごあいさつ

このWebサイトは、独自思考で我が道を行くユゲタの少し尖った思考のTechブログです。 毎日興味がどんどん切り替わるので、テーマはマルチになっています。 もしかしたらアイデアに困っている人の助けになるかもしれません。

ブログ アーカイブ