器用になると世の中チョロくなる

2015年7月16日

マインド

天然ボケがもてはやされる時代ですが、身の回りにそういう人がいると、とても疲れます。 子供が何もわからず無邪気に振る舞うのは可愛いが、大の大人が、わからない事を棚に上げて振る舞うのは如何なものか?

器用な人と天然ボケは正反対

俗に言う天然ボケとは、何の疑いもなく、他の人が当たり前だと思っている事を失敗してしまい、ひどい人では、その失敗にすら気が付かない場合がある。 会話をしていても、辻褄が合わない返答をしたり、噛み合わない会話をしてイライラしてしまうのはまさに、天然ボケの人と話をする時だ。 器用な人が真逆だというのは、会話ひとつにしても、器用に合わせてくる技術を持っているからである。 要するに、器用な人は、相手の事が考えられる人で、天然ボケは、不器用な人で相手の事を考えられず、自分本位になっている状態ですね。

アイドルに見られる天然ボケ

昔のアイドル達は、今でも天然ボケを、売りにしている人が多い印象があるが、当時から、学校に行かずに、芸能活動をしていたからだと思っていたが、 自分方位だから、相手の事など考えていないという風に見ると、なるほど、と思える人も少なくない。 ワガママなアイドルや、勘違いした役者などは、職業としては向いているかもしれないが、人としては如何なものかと思われる。 ただ、芸能人はあくまでテレビを通しているので、どこまでが本当かわからないため、単純に印象で済ませられます。

本当に怖い身の回りの天然ボケ

真の恐怖は、実際に自分の周りにいる天然ボケと言われている人達です。 中には、人から好かれて、相手の事を思いやっている人も居ますが、多くの人が、上から目線が標準で、自分本位という不器用な人です。 基本的に自分本位の人は、周囲から嫌われる運命ですが、社長など、経営者では、カリスマと呼ばれてもてはやされる場合もあるので、見ていてとても痛ましいです。

病気と表裏一体の可能性も

痴呆症になった人を何人か見たことがありますが、とても自分本位になるようです。 怒りやすくなったり、感情的になったり、実際に見てみると、言動も行動も子供のそれにとても類似していると思います。 つまり、天然だろうが病気だろうがマジボケの人は、子供の心理なのですね。 ワザと天然に見せかけている人は、違うと思いますが、マジモンの天然ボケは、本来、学が足りないと言われるべきなのに、面白がられていることが、本当に可哀想です。

人間たるもの上昇志向

学が足りなければ勉強すればいいし、 物事を知らなければ、覚えて学べば良いだけです。 知らない事を当たり前にするという姿勢がどうしても理解できない僕としては、全ては上昇志向が無い人がそうなりガチなのだと考えています。 常に上昇志向がある人、魅力的ですよね。 そうなる事は簡単な事に気が付いていない人が多いみたいですよ。