[DIY] サイクルガレージを作って自転車の寿命を長持ち計画

2017年6月18日

DIY 日記

t f B! P L
しばらく乗っていなかった自転車に乗ろうとした時に、こんな経験ありませんか?
タイヤがパンクしていた。 チェーンが外れていた。 ブレーキなんかの調子がなんか悪い。 錆びててキーキー音がする
これらは、屋外の炎天下に放置されている自転車では、確実に発生する事象です。 おしゃれな家であれば、自宅内にサイクルスタンドなどを用意してインテリアにしてしまう事もできるかもしれませんが、我が家は大人数家庭で、全員分の自転車を自宅内に入れることなど、部屋を1室潰すことになりかねるので、当然却下です。 ということで、庭の空いているスペースにサイクルガレージとして、雨、炎天下を防げるように、小屋を作りろうと思いたち、いざホームセンターに行き、材料だけ揃えてきました。

構想

まず、重要な要件定義です。
・雨風が凌げて風通し良くする。 ・自転車6台は最低でも入れられる。 ・拡張性などあればいいかも。(台数を増やせるように) ・なるべく安価に・・・
嫁と話して、上記が今回の自転車置き場のクリアポイントとなりました。 そして、今回は、角材を使う案と単管パイプ案の2つから、「単管パイプ」を使って構築する事に決まりました。 決めては、耐久年数が木材であれば、防腐処理もしっかりしなければいけないのと、「やはり鉄材の方が耐久長いでしょ。」という結論です。

1日目

事前準備

まずは、近所のホームセンターで材料の購入
・単管パイプ 3m x 3本 ・単管パイプ 2m x 8本 ・固定ベース 4個 ・直交クランプ 14個 ・垂木クランプ 16個 ・単管パイプ用キャップ 20個

作業

最初は寝かした状態で、組み立てます。 大枠をつなげて、大体のイメージができるようにします。 この時点で足場の位置とか、屋根の感じなどがよく分かります。 木の板を止めているところは、後ほど壁を作る用です。

2日目

材料買い足し

前回買えなかった、波板を探しにホームセンターに行き、以下を購入
・トタン波板 6尺 x 6枚 ・波板用ワッシャ 100個入り ・波板用スポンジ 100個入り ・ネジ 4mm x 45mm x 1400本 ・木材 30mm x 30mm x 3000mm x 2本

作業

木材を2本通してそこに波板をネジ止めしました。 波板は風で浮き上がらないように、かなり短い間隔でネジ止めするようにしました。 俯瞰するとこんな感じ。

3日目

さらに材料買い足し

2日目の次の日が風が強く、ガレージの転倒を考慮して、アンカーを打ち込むように考えました。
・アンカー用杭 2本 ・アンカー用板 2枚 ・木材 20mm x 90mm x 2000mm x 20本 ・木材 30mm x 40mm x 1810mm x 1本

アンカー付け作業

単管パイプの一番下につけた横パイプに引っ掛けて土に埋め込む様な形で想定して購入。 組み立てるとこんな感じ。 パイプのひっかけるあたりに深めの穴を掘ります。 ちなみにこのぐらい深いです。 そして、こんな感じで引っ掛けてがっちり固定します。 本来であれば、コンクリなどでの固定が望ましいのですが、色々考えた末でのこの方式です。 ※見えているオレンジのパイプは、コード通し用で庭に這わせているものなのです。 人工芝をかぶせると、何事もなかったかのように、きれいに隠せました。

壁付け作業

最後は、片面に10枚ずつ板をネジ止めしていきます。 枚数が多いので、ひたすらネジ止めするだけです。 板が割れないように、ちゃんとドリルで穴を開けてからネジ止めしてるので、余計に時間がかかってます。 見事完成! ご近所の人からも「イイネ」という褒め言葉をいただきました。

費用確認

最後にこのサイクルガレージに掛かった費用計算です。
材料名 単価 個数 金額
単管パイプ 3m ¥1,326 3本 ¥3,978
単管パイプ 2m ¥920 8本 ¥7,360
固定ベース ¥258 4個 ¥1,024
直交クランプ ¥185 14個 ¥2,590
垂木クランプ ¥235 12個 ¥2,820
単管パイプ用キャップ 10個入り ¥280 2個 ¥560
トタン波板 6尺 ¥721 6枚 ¥4,326
波板用ワッシャ ¥542 100個入り ¥542
波板用スポンジ ¥434 100個入り ¥434
ネジ 4mm x 45mm x 1400本 ¥626 1箱 ¥6,26
木材 30mm x 30mm x 3000mm ¥516 2本 ¥1,032
アンカー用杭 ¥397 2本 ¥794
アンカー用板 ¥192 2枚 ¥384
木材 20mm x 90mm x 2000mm ¥289 20本 ¥5,780
木材 30mm x 40mm x 1810mm ¥235 1本 ¥235
合計 ¥32,485

完成カット

このブログを検索

プロフィール

自分の写真
町田市, 東京都, Japan
プログラミングとサーバーを心の底から楽しむクリエーターです。 経営者であり、開発者でもありますが、得意としているのは、アイデア創出。

ブログ アーカイブ

QooQ