アイデアの考え方

2013年4月9日

アイデア

仕事を二倍効率的にする方法

個人のスキルが高い人ほど、「自分がもう一人いれば・・・」というかなりの自己顕示欲丸出しのセリフを聞こえよがしに吐いたりするもの。自分もかつてはそうだったが、そんなら、今の自分をさらにドン!2倍にして元気玉を大きくすればいいじゃないか。

コミュニケーション能力をアップさせる方法

アイデアをひねり出そとする人はそもそもが間違っている、自分で考えられる事なんて大したことはないからだ。 他人との会話の中にアイデアのヒントは山のようにあるはず。そこを逃さないのがアイデアマンだと思う。 という事で、他人とのコミュニケーションこそアイデア発掘の場である。

人に好かれるコツ

コミュニケーションをするにおいて、他人に好かれるという事は非常に重要である。何故なら嫌われると、コミュニケーションもクソもないから・・・。 ちなみに、人に好かれるコツは、「どれだけ人の事が好きになれるか!」

人生を人の二倍楽しむ方法

金?名誉?時間?何に楽しみを見出すかという哲学は置いといて、2倍の基準は周りの人という事になる。 そして、2倍も楽しもうとすることは、2倍早く動く事ではなく、2倍考える事である。 そすれば、楽しいという感情も2倍。 要するに、物事の判断する力を2倍にせよという事。

クリエイティブな考え方

アイデアは必ずクリエイティブでなくてはならない。それ以外はアイデアと呼べない。 そして、製造ではなく、創造する事がどれだけ重要かを思い知るでしょう。

妄想の美学

自分勝手な妄想は、誰にも迷惑をかけない。 多いに妄想して、その現実離れっぷりを楽しめる人こそが、アイデアにおいて他人との差別化をはかれる人ではないかいな?

興味の湧く人沸かれる人

好かれる人ともカブるが、人から興味を持たれる人というのは、他人から羨ましがられる人だと思う。 そこには尊敬も憧れも感嘆も仰天も自分との差別化も、少しずつ入っていて始めて興味を持たれるという事。 自分の興味のある人を分析せよ。※できるだけ同棲で身近な人。

人の期待を10倍にして返すコツ・人の期待を裏切らないコツ

人から期待されて、それを倍以上で返す人はかなりの人生上級者である。 仕事の達成度と似ているが、世の中はこういう持ちつ持たれつで成り立っているんだと思う。 その人の期待度をよく考えて常にサプライズ精神でせよ。

1聞いて10理解する人の思考

よく言われる上司から好かれる人の代表的な表現。 そして、頭のキレがいい人の例えでもある。 自分の事をこう思わない人は他人からも決して思われないから、精進するように。 とかくこういう人は、本を読んでるんじゃないかな?たくさん

感動する事の大事さ

感動しない人はクズ。冷めている人に未来はないし、コミュニケーションを遠ざけているだけ。 よく感動して、その事を人に伝えよ。

懐かしいを考える

懐古は人を純粋にさせる。 純粋な中に、他人に受けいられやすいアイデアのポイントがあるから見逃すな。

このブログを検索

ごあいさつ

このWebサイトは、独自思考で我が道を行くユゲタの少し尖った思考のTechブログです。 毎日興味がどんどん切り替わるので、テーマはマルチになっています。 もしかしたらアイデアに困っている人の助けになるかもしれません。