家庭内ゴチになりますバトル勃発!

2020年2月2日

日記

t f B! P L
独立して、99%ぐらいの仕事が在宅ワークになった、ユゲタです。 なので、晩御飯は家族と一緒に食べることができるようになりました。 いつもテレビを付けていて、放送される情報にはまあまあ詳しくなったのですが、 それは、人気テレビ番組の「ゴチになります」を見ていた時の話です。

自宅でゴチバトル勃発!!

まあまあな長寿番組である、その番組を開始から見ておらず、いまいちルールを把握していなかった僕が、嫁にルールを聞いていた時の話です。 「高級料理の金額を当てるゲームか?」と聞いた所、「半分あたっている」との事。 どうやら「設定金額を目指して、高級料理を注文して、近似値を競うゲーム」なのだそうです。 番組終盤に結果発表が行われていた時に、僕がふとつぶやいた疑問でバトルが勃発してしまいました。 「全く同じ品物を注文したとしたら、おなじ順位になるって事?」 すると嫁は、「違う!!」と喧嘩腰に返してきた。 ルールを理解したと思ったのに、間違って認識していたのか、嫁に聞いてみた所、 「予想金額がそれぞれ違うから順地は違っている」のだそうだ。 あれ?どう考えてもソレおかしい。 結果の金額に予想金額は全く関係ないやん。 言い返してみた所、壮絶なバトルに勃発。 「お前、頭おかしいんやないか?」の応酬で、「ググレカス」状態に陥り、スマホですぐに調べてみたんですが、該当する結果が得られず、 もやもやした状態で終了。

自分の主張

どう考えても嫁が間違っていると今でも思っているんだけど、僕の考えは以下の通りだ。
  1. 番組冒頭で設定金額を発表(恐らく店のランクに合わせた金額設定だと思われる)
  2. 出演者それぞれが、その金額が、合計になるように、複数注文をする。(途中変更や追加などはアリらしい)
  3. 実際に個別に注文合計が算出され、設定金額の上限下限含めて、近い数値順にランキングを発表
ようするに、予想は、自分の注文をした時点で関係が無くなり、結果的には、注文した合計金額のみの勝負になっているはずである。 隠された高級料理の金額をより正確に当てていくという風に番組が構成しているため、わかりにくくなっているが、僕も当初、予想金額が多く正解していても、1つだけ大きく外してしまうと負けに繋がるし、どれも大きく外していても、結果プラマイゼロになる可能性もあるという、ゲーム性なのだと理解している。 嫁、間違ってるぞ、お前・・・

番組構成にUI/UXはあるのか?

ここで言えることは、番組でルール説明が一切されていない事自体にも問題があるのではないかと考えた。 みんな毎週みていて、ルールは把握しているはずだという感じで進む進行に対して、「一体何をバトルしているのか、意味不明」というネットの書き込みを見て、実は自分も同じ意見だったのだが、こうした視聴者置いてけぼり状態って、野球がわからない女子とか、ラグビーのルールが未だに理解できない自分としても、なんとかならないものかと考えてしまいます。 スポーツやメジャーゲームなどの場合は、検索すれば、それ相応のマニュアルページや協会団体などの解説ページに行き当たりますが、テレビ番組って、なかなかそうしたページがヒットすることが少なく困ります。 非公式だけど、wikipediaにページがあったんですが、相変わらずわかりにくい言葉で書き綴られていて、ワケワカメです。 https://ja.wikipedia.org/wiki/グルメチキンレース・ゴチになります! 一番忘れてはいけないページを思い出しました。 番組公式ホームページです。 http://www.ntv.co.jp/gurunai/gochi/ このページに冒頭にちゃんと書かれていましたね。
ゴチメンバー& VIPやレンジャーが高級レストランで絵ニューの金額を見ないで料理注文。 設定金額から最も遠かったものは、全員が頼んだお売りの合計金額お自腹でい払わなくてはいけない!
なんと、非常にわかりやすく書かれていましたね・・・orz そして、よく聞くと番組冒頭でアナウンサーの方が読み上げているでありませんか・・・ 視聴者に伝わっていないのではないか?と思うが、やはり予想金額は関係ないやん!と改めて認識!! 嫁よ、お前が好きで見ている番組、ルール勘違いしているぞ!

人気の投稿

このブログを検索

ごあいさつ

このWebサイトは、独自思考で我が道を行くユゲタの少し尖った思考のTechブログです。 毎日興味がどんどん切り替わるので、テーマはマルチになっています。 もしかしたらアイデアに困っている人の助けになるかもしれません。

ブログ アーカイブ