情報社会の管理術

2014年11月11日

ビジネス 日記

スマホを使っているとたくさんのNEWSアプリがある。 新聞なんて比較にならないぐらい、最新のニュースが掲載されているので、費用節約も兼ねて、自宅ではタブレットを買ってNEWSアプリを読んでいる人も少なくないはず。 さらに、朝刊を満員電車で読むという一昔前のサラリーマン姿は最近見かけないが、ここでもスマホでニュースアプリを読んでいる事は容易に想像できる。 確かに便利だが、スマホになったが故に、スクラップとか切り抜きなんかの文化はできなくなってしまう。 この記事だけは「後で読み返したいとか」、「スクラップ代わりに保存しておきたい」という場面に出くわすこともあるのでは? そんなときは「POCKET」というアプリが便利。 http://getpocket.com/a/queue/ WEBページは上記から行けるが、アプリを落としておくのがポイント。 SNS連携などもできるので、アカウント登録は非常に簡単。 そして、NEWSアプリ側でも最近 ・safariで開く ・メールで送る ・pocketに送る という風に、pocket連携をしてくれている。 iPhoneユーザーは、さらにiOS8からの新機能のエクステンション機能でもっと便利になる。 この時に、facebookのアイコンがある箇所のもっと右側に「その他」というのがあって、pocketをインスールしてあると、ここにアイコンを追加できてsafariからも直接にpocket登録ができる。 一昔前までは、RSSリーダーでブログなどを読んでいた人も多いと思うが、newsアプリもRSSリーダーとセットで利用して、ブックマーク生活をしてタグ付けして情報整理して、自分の引き出しを増やしたいものだ。 あまり裏ワザではないが、実はpocketやbookmarkやパスワード管理、ファイルデータ管理などは、今までもそうだが、今後もデジタル社会の大きな課題だと思うので、とりあえず今のところはpocketなど、便利ものを使っていく事をおすすめしたい。 ぜひともキラーアプリを作りたいとも考えてるが・・・

このブログを検索

ごあいさつ

このWebサイトは、独自思考で我が道を行くユゲタの少し尖った思考のTechブログです。 毎日興味がどんどん切り替わるので、テーマはマルチになっています。 もしかしたらアイデアに困っている人の助けになるかもしれません。