mac book air に開発環境を構築

2014年10月11日

Mac

会社のPCがimacで、自宅でMacBookAirなんだが、開発環境はLinuxがいいと思って、自宅も会社も、LAN内にサーバーを立てていたんだが、会社もセキュリティが厳しくなって来たこともあり、 なにより、来週バリに旅行に行くという事もあり、mac単体でapacheの開発環境を持っておくと、思い立った時にPHPが書けると思って、macの開発環境を構築してみようと考えた。 winでいうところの、LAMP環境がいいかな、と考えた。 Homebrewベースでのインストールもいいかもしれんけど、とりあえず、LAMPのmac版である「MAMP」をインストールしてみよう。 http://www.mamp.info/

インストール手順(めちゃくちゃ簡単)

1、このサイトの「Download」ページへ行き、インストーラをDLする。 2、DLしたモジュールをクリックして立ち上げる。 3、指示にしたがって、インストール手続き 4、終わったら、アプリケーションフォルダかたMAMPを立ち上げる。 ※なんだかPROを立ち上げようとするんで、頑なに拒否!! 立ち上げると、設定のダイアログが開く 設定ボタンを押すと、起動設定や、PHPバージョンやポートなんかがセットできるが、デフォルトでいいでしょう。 NGINXが使えるのもなんだかワクワクするね。 その後、MAMPを起動すると、テストページがブラウザで立ち上がるが、これがどこのディレクトリかはじめわからなかった。 どうやら、アプリケーションのフォルダ内がrootらしい 今後の作業で、htdocs(作業環境)にはアクセスを楽にしたかったから、htdocsフォルダを、ログインユーザーの直下にシンボリックリンクしておいた。 $ ln -sfn /Application/MAMP/htdocs/ ~/MAMP/ とりあえず、index.htmlなんかを作ってみてブラウザで表示テストしてみる。 ポート番号が気に入らなかったら、設定変更してね。 あとは、これまで作ったプロジェクトなんかを入れて、色々とチェックしてみよう。 ちなみにGDライブラリなどは、デフォルトではいっているが、ImageMagickとかどうしようかな・・・ まあ、GDでなんとかすれば、この環境は鉄板になるね。